ドライバーショットのを効果的に練習

ここではドライバーショットの上達を目指す人のためにお話をしたいと思います。
ドライバーショットはほかのものと同様、「正しい」練習を何度も何度も繰り返すことで、コツをつかむことが重要です。
つまり、何度も何度もやっているからと言ってその練習が「正しくなければ」、上達への道のりも遠くなってしまいます。

そこで紹介したいのが、プロも実践する有名なドライバーショットの練習法のひとつです。
やり方も難しくはありません。
ドライバーと7番アイアンを交互に打っていく、というもので、7番アイアンで打った感覚でドライバーを使って打つということなのです。
人間は何かと苦手なもの、新しいものを回避する傾向がありますので、ドライバーの練習をするとなるとドライバーでばかり打つ、と言うことになりがちですが、違う感覚を交互にこなすこのやり方は、ただクラブを変えるだけなのに効果が出てきます。
確かに同じことの繰り返しで、最初のうちは効果でず、なんだかなあ、と思ってしまうかもしれませんが1週間もすれば徐々に間隔が掴めてくるはずです。

今までとはちょっと違ったこの練習法を試すのもいいのではないでしょうか。